ホーム > 千葉ロッテマリーンズ > 
1979年(昭和54年)ドラフト会議 〜ロッテオリオンズ〜


ヤクルト 広島 大洋 阪神 中日 読売 ドラフト概要
近鉄 ロッテ 阪急 西武 日本ハム 南海 選択方法



1位 竹本由紀夫 (新日鉄室蘭 投手)
年度 所属 試合 勝数 負数 S数 投球回 防御率

入団せず
 



2位 高沢秀昭 (王子製紙苫小牧 内野手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率
1980年 ロッテ 1 0 0 0 0 .000
1981年 ロッテ 10 3 0 0 0 .000
1982年 ロッテ 38 77 18 1 4 .234
1983年 ロッテ 62 234 71 6 7 .303
1984年 ロッテ 97 385 122 11 11 .317
1985年 ロッテ 120 418 114 12 12 .273
1986年 ロッテ 106 355 97 15 14 .273
1987年 ロッテ 128 455 133 11 27 .292
1988年 ロッテ 125 483 158 14 13 .327
1989年 ロッテ 105 368 102 12 7 .277
1990年 広島 91 240 61 6 5 .254
1991年 広島 20 32 8 0 0 .250
1991年 ロッテ 35 100 25 4 1 .250
1992年 ロッテ 67 128 23 3 6 .180
引退

一軍通算成績 1005 3278 932 95 107 .284

タイトル
■首位打者=1回(1988)
■最多安打=1回(1988)


表彰
■ベストナイン=外野手で2回(1984、1988)
■ゴールデングラブ賞=外野手で3回(1984、1987〜1988)


選手名 高沢 秀昭 (たかざわ ひであき)
経歴 北海道・苫小牧工高→王子製紙苫小牧
身長・投打 178cm 右投右打
夏の甲子園 出場せず



3位 佐藤和史 (日南高 投手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率
1980年 ロッテ  1980〜1982年は投手登録(一軍出場せず)

 1983年より野手転向
1981年 ロッテ
1982年 ロッテ
1983年 ロッテ
1984年 ロッテ
1985年 ロッテ
1986年 ロッテ 2 1 0 0 0 .000
1987年 ロッテ
1988年 ロッテ
1989年 ロッテ 1 0 0 0 0 .000
1990年 ロッテ 47 43 14 0 1 .326
1991年 ロッテ 39 45 9 0 0 .200
1991年 ロッテ
1992年 ロッテ
引退

一軍通算成績 89 89 23 0 1 .258


選手名 佐藤 和史 (さとう かずひと)
経歴 宮崎・日南高
身長・投打 182cm 右投右打
夏の甲子園 出場せず



4位 中居謹蔵 (小高工高 投手)
年度 所属 試合 勝数 負数 S数 投球回 防御率
1980年 ロッテ
1981年 ロッテ
1982年 ロッテ
1983年 ロッテ 25 2 7 0 86 2/3 5.40
1984年 ロッテ
1985年 ロッテ 1 0 0 0 1 18.00
1986年 ロッテ
1987年 ロッテ
引退

一軍通算成績 26 2 7 0 87 2/3 5.54


選手名 中居 謹蔵 (なかい きんぞう)
経歴 福島・小高工高
身長・投打 185cm 右投右打
夏の甲子園 出場せず