ホーム > オリックス・ブルーウェーブ > 
1966年(昭和41年)2次ドラフト会議 〜阪急ブレーブス〜


サンケイ 広島 大洋 阪神 中日 読売 ドラフト概要
近鉄 東京 阪急 西鉄 東映 南海 選択方法



1位 平林二郎 (中京商高 内野手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率
1967年 阪急 1 0 0 0 0 .000
1968年 阪急 31 1 1 0 7 1.000
1969年 阪急 1 2 1 0 0 .500
1970年 阪急
1971年 阪急 2 1 0 0 0 .000
1972年 阪急 41 16 6 1 8 .375
1973年 阪急 85 71 15 0 6 .211
1974年 阪急 108 54 12 0 26 .222
1975年 阪急 66 8 2 0 5 .250
1976年 阪急 63 13 4 0 1 .308
1977年 阪急 26 2 0 0 2 .000
1978年 阪急 48 15 3 0 2 .200
1979年 阪急 28 14 4 0 2 .286
1980年 阪急 71 8 0 0 7 .000
1981年 阪急 2 0 0 0 0 .000
引退

一軍通算成績 573 205 48 1 66 .234


選手名 平林 二郎 (ひらばやし じろう)
経歴 愛知・中京商高
身長・投打 178cm 右投右打  スイッチヒッターに転向
夏の甲子園 1966(昭和41)



2位 岩本紘一 (亜細亜大 内野手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率

入団せず
 



3位 畑矢敬治 (平安高 捕手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率

入団せず
 



4位 前田正宏 (報徳学園高 投手)
年度 所属 試合 勝数 負数 S数 投球回 防御率

入団せず
 



5位 阪本敏三 (河合楽器 内野手)
年度 所属 試合 打数 安打 本塁打 盗塁 打率
1967年 阪急 102 323 88 9 9 .272
1968年 阪急 130 493 137 7 50 .278
1969年 阪急 129 504 143 13 47 .284
1970年 阪急 127 447 109 7 28 .244
1971年 阪急 127 479 135 15 36 .282
1972年 東映 126 496 138 16 6 .278
1973年 日拓 130 478 128 10 7 .268
1974年 日本ハム 109 393 110 10 16 .280
1975年 日本ハム 96 353 92 6 10 .261
1976年 近鉄 109 299 75 1 5 .251
1977年 近鉄 93 212 61 1 16 .288
1978年 近鉄 43 54 10 0 7 .185
1979年 南海 61 135 42 0 5 .311
1980年 南海 65 130 35 2 1 .269
1981年 南海
引退

一軍通算成績 1447 4796 1303 97 243 .272

タイトル
■盗塁王=1回(1969)


表彰
■ベストナイン=遊撃手で4回(1968〜1971)


選手名 阪本 敏三 (さかもと としぞう)
経歴 京都・平安高→立命館大→河合楽器
身長・投打 173cm 右投右打
夏の甲子園