ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる



田中正義 (創価大・投手)
位置=投手 身長=186cm 投打=右投右打
所属=東京・創価高→創価大


<田中のスカウト評>
きつね2016/10/21、「工藤監督がくじを引くのを祈る気持ちで見ていました。鳥肌が立ちました。何よりも空振りが取れるストレートが最大の魅力・武器です。必ずプロでも通用する部分だと思います。(印象に残っているのは)NPB選抜戦での7者連続奪三振です。バットに当たらないような圧倒的なピッチングができますので、頭一つ抜けている存在だと思います」(ソフトバンク・山本スカウト)

きつね2016/10/20、「一番いいので行く。競合覚悟。田中で行くよ。(右肩の状態は)大丈夫だろう。150キロ台を投げるだけじゃなく、140キロ台の直球でもあれだけ伸びるのは珍しい。スカウト全体がものが違うと言っている」(広島・松田オーナー)

きつね2016/10/20、「明日、田中投手でいきます。決めました。選手として、うちのチームに一番、必要になる投手。投手としての力、野球選手としての力を評価した。今日のスカウト会議の中でも3人の中でどうしようか、メリット、デメリットといろんな話をしましたが、最終的には僕の方で田中投手でいきましょう、という話で決めました。競合してでも何とか取りたい選手ということです」(巨人・堤GM)

きつね2016/10/18、「即戦力投手でウソはありません。創価大の田中正義投手を指名させてもらいます。現状では4、5球団の競合と予測していますが、一番いい選手を指名するということです」(ロッテ・松本編成部長)

きつね2016/10/17、「完投しての連投は簡単なことではない。その中で力強い球を投げていた」(ソフトバンク・山本スカウト)

きつね2016/10/16、「(抜群だった昨年と比較し)変化球の腕の振りがもうひとつ」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/10/16、「将来15勝、20勝する可能性を持つスケールの大きさは、やはり田中君」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2016/10/16、「肩はだいぶ戻っていると思う。直球で空振りが取れて、マウンドに立つ姿も圧巻。最上位の評価であることは間違いない」(ロッテ・林球団本部長)

きつね2016/10/9、「(5回3失点に)彼のいい時の5割くらい」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/10/7、「肩の心配はしていない。去年から力はトップクラス。アクシデントはあったが、秋にしっかり調整してきている。(15日の視察予定は)ちゃんと投げているかだけの確認。打たれたどうのこうのは関係ない」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/9/29、「まだ万全ではないという感じ。去年はすぐにでも15勝できると思ったが、そこまで上がってこない。悩むところ」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2016/9/28、「Sクラスという素材の良さは変わらない。きょうは立ち上がりが不安定だったけど、気持ちを入れて修正していた」(ロッテ・永野スカウト)

きつね2016/9/28、「腕の振りもどんどんよくなっている」(中日・正津スカウト)

きつね2016/9/25、「不安は払拭れた。彼にいくか(競合を)回避するか。ドラフトは彼が中心になると思う。個人的には5、6球団になると思う」(楽天・立花球団社長)

きつね2016/9/25、「腕も振れているし、ことしになって一番いい。完全復活も見えてきたね」(中日・正津スカウト)

きつね2016/9/25、「直球が前に飛ばされなくなってきた。球速以上にボールが伸びてきている証拠」(オリックス・中川アマスカウトグループ長)

きつね2016/9/18、「こういう一面もあるんだなと。打者に向かっていく姿勢が見られたのはよかった」(広島・尾形スカウト)

きつね2016/9/18、「評価は変わらない」(オリックス・加藤編成部長)

きつね2016/9/11、「クリーンアップと下位(打線)で(力の入れ方を)投げ分けて大人の投球。レベルは最上位」(巨人・堤GM)

きつね2016/9/11、「まだ手探りのところがあると思うけれど、(体調面などは)もう大丈夫じゃないか」(西武・渡辺SD)

きつね2016/9/11、「体については問題ないと思う。あれだけ腕が振れていたから大丈夫だと感じた」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2016/9/11、「本来の球が戻ればお客さんを呼べるピッチャーはそうはいない」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/9/4、「肩の方は心配なさそう。投げているボールは間違いなく一級品。打たれたのはスタミナ的なものと思う」(ヤクルト・小川SD)

きつね2016/9/4、「今、投げられれば大丈夫。評価は変わらない。あとはリーグ戦」(西武・鈴木球団本部長)

きつね2016/9/4、「真っすぐの質は戻ってきている。(球の軌道が)落ちない阪神・球児系」(巨人・吉武スカウト)

きつね2016/9/4、「彼の場合は、(復帰の)経過を見守る感じ。モノがいいのは分かっている。素材的な評価は終わっている」(ソフトバンク・小川編成育成部長)

きつね2016/8/22、「(故障後初の実戦登板に)順調どころではない。昨年の一番いいときに近い」(ソフトバンク・山本スカウト)

きつね2016/8/22、「(故障後初の実戦登板に)これでひと安心。投げていけば、肩もできてくる」(阪神・中尾スカウト)

きつね2016/8/22、「(故障後初の実戦登板に)真っすぐは本来に近づいている。やっぱりモノが違う」(中日・正津スカウト)

きつね2016/8/22、「(故障後初の実戦登板に)同じくドラフト候補の池田とともに、2人とも良かった。あとはどれだけ長いイニングを投げられるか見ていきたい」(巨人・吉武スカウト)

きつね2016/8/22、「(故障後初の実戦登板に)体も大丈夫そうだし、初登板にしてはいい球を投げていた。トップレベルの投手」(DeNA・武居スカウト)

きつね2016/7/7、「(故障後初のブルペン投球に)12球団競合は間違いないと思った時の感じが復活しそう」(日本ハム・今成スカウト)

きつね2016/7/7、「(故障後初のブルペン投球に)表情も明るく、指にかかったボールはいい」(巨人・吉武スカウト)

きつね2016/6/18、「スケールの大きな投手で3年の時から高い評価をしている。春は故障で出遅れたが、秋に本来の投球をすれば人気になるのは間違いない」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/5/26、「去年のフォームとちょっと違う。肩をかばったような投げ方なので、なんとも言えない」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2016/5/1、「(故障発覚し)今季2、3回視察しているが、6~7割の出来という印象だった。それでもいい球も投げていたから、大事を取った面もあるのでは。ケガが実際にどれくらいの状態なのか分からないが、投げた試合を見た限りでは評価は変わらない」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/5/1、「(故障発覚し)もし即戦力になれなくても、モノがいいのはみんなが分かっている。評価は変わらない」 (日本ハム・今成スカウト)

きつね2016/5/1、「(故障発覚し)キャプテンだから、責任感から投げたい気持ちはあるでしょうけど、万全に治すのが第一。いい投手なのは間違いない」(ソフトバンク・山本スカウト)

きつね2016/5/1、「(故障発覚し)田中の評価が今すぐ変わることはない。ただ、この春は他の選手をたくさん見ることになるだろう」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2016/4/24、「大したことなければいいけど。素材としてナンバーワンなのは間違いない。心配はしていないが、前回と比べて調子が上がっているようではなかった。爪が割れたというが、直球がかかるようになったからなのか、原因が分からないので何ともいえない」(中日・正津スカウト)

きつね2016/4/24、「初回からブルペンが動いていたので、おかしい感じはした。最後の3球くらいは表情も険しかった」(ソフトバンク・山本スカウト)

きつね2016/4/24、「直球で空振りを取れていたが、全く腕が振れていなかった。特に変化球は置きにいっていた」(オリックス・牧田スカウト)



★田中正義(創価大)、日本ハムと相思相愛!?

  
| 2016ドラフト候補::大学生 |
| 02:04 PM | comments (x) | trackback (x) |







Copyright © 2010 ドラフト候補のスカウト評価簿::田中正義 (創価大・投手)
All Rights Reserved./Skin:oct