ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる



藤嶋健人 (東邦高・投手兼外野手)
位置=投手兼外野手 身長=176cm 投打=右投右打
所属=愛知・東邦高


<藤嶋のスカウト評>
きつね2016/10/25、「これまで勝つためのピッチングをしているように映った。グイグイ押す藤嶋君らしさを出してほしい。ピッチャーとして期待しています」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/10/7、「チャンスがあればほしい。4位、5位、6位に残っていたら。(指名は)いくつもり。本質的に投手向き。体に力がある。持っている力は相当」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/8/19、「パンチ力があって、めちゃ振りするわけではないのに飛んでいく。1回戦では逆方向に本塁打。あれだけ飛ばせる打者はそうはいない」(楽天・早川副会長補佐)

きつね2016/8/14、「サイクル安打超えの打撃が見事。将来的には野手として見たい」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/8/9、「(打者として)大きな大会になると打つ。そういう星に生まれているのかな」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2016/8/9、「(打者として)勝負強さ、集中力を持っている」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/7/30、「球速が何キロ出るではなく、この勝負強さが魅力。社会人の投手のような感覚で見ていた」(日本ハム・大渕スカウトディレクター)

きつね2016/7/30、「2点入っていてもおかしくないですよね。そこが今の藤嶋のすごさ。勝つ野球をやっている。その気になって投げれば145、6キロは出せる。それを封印して、ここぞの場面で力を出す。だから勝てているんでしょう」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/7/30、「投げっぷりがすごくいい」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/7/22、「昭和のにおいがするピッチャー。この夏はどっちかというと打者でどこまでできるのかを見たい。初球から変化球もいけるし、力強いスイング。右の長距離は貴重だからね」(楽天・福田チーム統括本部副会長補佐)

きつね2016/7/22、「悪いなりの投球ができるのはセンス。真っすぐは初速と終速の差がなく、打者は球速以上に速く感じるはず。打撃もタイミングの取り方は悪くなかった。下の順位までは残っていないでしょう。甲子園に出れば、まだまだ評価が上がるのでは」(広島・川端編成部長)

きつね2016/7/22、「打撃の注目度が高くなっている。ボールとの距離感のつかみ方は人にはないものがある。投打の両面で見ているので、もう一度見てみたい」(阪神・北村スカウト)

きつね2016/7/22、「初回は力が入っていたが、3回から変化球でストライクを取れるようになった。修正能力はさすが。こういう投手はプロで活躍できる」(中日・清水スカウト)

きつね2016/6/30、「(打者として)なかなか高校生のああいう打球を見たことがない。打者としてのポテンシャルを含めて上位候補ではないか」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/3/26、「東邦の藤嶋健人は球にスピンが利き、打撃も高校生離れして、投打ともに対象。夏までに『A』に成長する可能性がある」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/3/23、「あの腕の高さからカーブを投げられたら打てない。いい時の松井裕(楽天)のスライダーのよう。このレベルは大学生でもなかなかいない。今日の感じなら外れ1位で消える。もっとボールをたたけるようになれば、すごいことになる」(中日・石井チーフスカウト)

きつね2016/3/23、「腕の位置が上がって、球に角度が出てきた。真っすぐは手元で相当来ている。球速以上の球威がある。間違いなく良くなっている。(一方で打撃は)飛ばす力はあるが、プロの打者としては技術的に物足りない」(中日・中田スカウト部長)

きつね2016/3/23、「昨年に比べてフォームがコンパクト。投手としても打者としても、夏まで見ていきたい」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2016/3/23、「タイミングが取りづらい投手。カーブはソフトバンクの武田みたいだね」(広島・苑田スカウト部長)

きつね2016/3/23、「投手としても打者としても両方でドラフト対象に入ってくる。右打者のアウトコースに決まる球がいい。まだ粗削りな部分があるが将来性は十分」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2016/3/23、「経験を積んでいるから冷静。ゆったりしたフォームからリリースだけ力を入れているというか投げるコツを知っている。球速はもう少し出そう」(オリックス・中川アマスカウトグループ長)

きつね2016/3/23、「冬のトレーニングの成果が出ている。下半身、体幹が昨年より安定している。真っすぐも力強いしアウトローに決まる。最速は144キロ出ていた。ここぞという時に140キロが出る。まだまだ成長が見込める」(阪神・北村スカウト)

きつね2016/3/23、「球持ちが良く、切れのいい球を投げていた。縦のカーブもいい。間違いなくドラフト上位候補」(広島・松本スカウト)

きつね2016/3/23、「球速を出そうと思えば出るだろうが、そこを抑えて勝つ投球に徹していた。打たせてアウトを取るなど、1、2年時とは違う投球だった。勝てる投手となった印象で、まだまだ伸びしろがある。ドラフト上位でないと取れないだろう」(中日・清水スカウト)

きつね2016/3/23、「初めて見たが球威も変化球の切れもある。現時点で高校生では上のクラス」(ヤクルト・小川SD)

きつね2016/3/23、「球速以上に球が重そう。投打二刀流として、夏まで見ていきたい選手」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2016/3/23、「甲子園の経験があるからマウンドさばきが落ち着いている。ずっと長く見る選手の1人」(西武・渡辺SD)

きつね2016/3/23、「出どころが見えにくいので、打者は手元で伸びるように感じるのでは。ドラフトトップクラスの選手であることは間違いない」(オリックス・由田スカウト)

きつね2016/3/23、「投手か打者か、こちらが判断に迷う逸材。今大会トップレベルの選手」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2016/3/23、「東邦の藤嶋は真上から投げ下ろす直球に角度とキレがある。左肩が開かないまま体重移動するため球持ちがよく、球速以上にスピードを感じた。打者はタイミングが取りづらく、差し込まれる場面が多かった。縦に大きく落ちるカーブは最高の武器だ。直球と同じ腕の振りで浮いてから鋭く沈む。カウント球と決め球を投げ分けていて、非凡なセンスも感じさせた。横に小さく曲がるスライダーもあり、打者はやっかいだろう。けん制やバント処理も高いレベルで、とにかく野球センスがいい。

もちろん打撃もよかった。リストが強く、スイングワークが大きい。トップの位置からバットがスムーズに出ていて、遠くに飛ばせるスイングをしていた。今は投手か打者のどちらかに決める必要はない。両方を磨いて、スケールの大きい選手に育ってもらいたい」(広島・田村スカウト)

きつね2016/3/13、「バッティングは去年よりタイミングの取り方が良くなった。バットの先であれだけ飛ぶのだから。投打ともにレベルが違う。順調でしょう」(中日・中原スカウト)

きつね2016/3/13、「あれだけ振れるバッターは少ないし、投球も緩急をうまく使えている」(オリックス・由田スカウト)

きつね2016/3/9、「去年よりレベルアップしている。ほれぼれする」(中日・清水スカウト)

きつね2016/3/9、「あの縦スラは反則でしょう。打者が実戦不足で臨む春は打てないのでは」(日本ハム・熊崎スカウト)

きつね2016/3/1、「近年、あれだけ力のあるストレートはなかなか見ない。上位指名じゃないと取れないでしょう。センバツ次第でもっと人気が上がる。(打撃は)当たったらとてつもなく飛ぶ。打者として評価する球団もあるのでは」(中日・中原スカウト)

きつね2016/1/31、「藤嶋は(日本ハムの)大谷のようにプロで二刀流として成功できそうなぐらいの逸材。神宮大会での一発は上段に突き刺さって飛び方が尋常じゃなかった。金属バットとはいえ、あんな飛距離は大学野球でも見たことがない。自分の飛ぶところのポイントを持っている。ドラフトでは上位で消えるのは間違いない」(中日・石井スカウト)

きつね2016/1/31、「とにかく馬力がある。投手としては完成品なので、さらに伸びしろが期待できる野手としてのほうが成功するのでは」(楽天・早川スカウトアドバイザー)

きつね2016/1/31、「1年生のときはとにかく目一杯投げていたけど、今は余力を残しながらここぞというところでスイッチを入れている感じ。我を押し殺して低めを丁寧に突いていて、接戦になっても決して自分を見失わない。チームが勝つことに主眼を置きながらピッチングをしているように見える。投打ともパワーがズバぬけている。打っても飛距離が半端ないし、勝負強い」(中日・中田スカウト部長)


★中日、藤嶋(東邦)指名へ
↓↓↓


| 2016ドラフト候補::高校生 |
| 02:57 PM | comments (x) | trackback (x) |







Copyright © 2010 ドラフト候補のスカウト評価簿::藤嶋健人 (東邦高・投手兼外野手)
All Rights Reserved./Skin:oct