ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる



森友哉 (大阪桐蔭高・捕手)
位置=捕手 身長=171cm 投打=右投左打
所属=大阪・大阪桐蔭高


<森のスカウト評>
きつね2013/11/29、「魅力は打力。足も速いし、当然地肩の強さがある。将来的に捕手で4番もあり得る」(西武・奥薗編成部部長)

きつね2013/10/30、「彼と西武ライオンズの将来を考え、慎重にいかないといけない。高卒の捕手だから勉強することも多い。清原は入った時から、もう5年もプロでやっていたような体をしていた。森は清原とは違う」(西武・伊原監督)

きつね2013/10/25、「投手も頭にあったが、森君は既定外。打てる捕手はなかなか出てこない。迷いなく指名させていただいた。非凡な打撃センスに大いにひかれた」(西武・鈴木球団本部長)

きつね2013/10/4、「走攻守で飛び抜けている。身長がないと言われるけど、藤浪の球を受けているし、経験は豊富。(社会人の即戦力投手と比較しても)1位候補として見劣りしない」(ロッテ・下敷領スカウト)

きつね2013/9/30、「プロでの力勝負でも、自分のスイングをすれば十分いける。野武士的な性格も、(おとなしい選手が多い)ウチに必要な選手だと強く思う」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/9/10、「打てるキャッチャーとして素晴らしい選手です。170センチという体格は各球団の評価が分かれるところでしょうが、藤井彰人(阪神)選手のように、身体が小さくても活躍する選手はいます。彼の場合は、先輩である藤浪晋太郎(阪神)投手のボールを受けてきたこともあって、キャッチング技術もプロのレベルに対応できると思います」(ソフトバンク・永山スカウト部長)

きつね2013/9/5、「しっかり下半身を使っているからあそこまでいく。門田博光さん(元南海など)も、同じような身長で飛ばしていた」(ソフトバンク・永山スカウト部長)

きつね2013/9/5、「ゴルフのドライバーショットみたいだな。体が小さくても飛ばせる」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2013/9/4、「球が遅い投手でも速い投手でも、1打席目からカチーンと合わせる。精度が高いコンピューターのよう。すごい打者」(日本ハム・大渕スカウトディレクター)

きつね2013/9/3、「マークがきつい中で、外角球にきちんと対応している。厳しい球ばかりだったが強引に打たず、持ち味を出している」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/9/3、「きちんと振り切っているから打球が伸びる。配球も逆を突いていて、投手も安心して投げられる」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2013/8/27、「スイングスピードはずばぬけている」(阪神・佐野統括スカウト)

きつね2013/8/15、「強打の捕手、大阪桐蔭・森友哉は、ますます打撃に磨きがかかった。左翼に本塁打できるのも、しっかりと振り抜いているからこそです。高校生では投げるところがない」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2013/8/15、「今大会では投手も含めてナンバーワン」(横浜DeNA・吉田編成スカウト部長)

きつね2013/8/15、「捕手としてのリード、守りもいい。2位では残っていない選手」(オリックス・古屋編成部国内グループ長)

きつね2013/8/9、「初戦から2本も打つとは。素晴らしい打撃だった。打てる捕手は少ない。ホークスとしては今後も注目していきたい。うちは日本ハム・中田を指名して抽選で負けたから。そろそろ大阪桐蔭さんともご縁を結びたい」(ソフトバンク・永山スカウト部長)

きつね2013/8/9、「2本目のホームランは完璧な当たり。打力は抜きんでています。大舞台の初戦で打てるのもさすがだと思う」(阪神・佐野アマスカウト統括)

きつね2013/8/9、「ストライクゾーンで勝負したら打たれる。相当に速い球か変化球がないと抑えられない。(左翼ポール近くへの1本目の本塁打は)左に流すのではなく強くたたける、彼の良さが出たバッティング。内角の甘い球は2本目のように引っ張れる。ドラフト1位の12人に入る素材なのは間違いない」(中日・中田スカウト部長)

きつね2013/8/9、「技術があるのは分かっている。大舞台で力を発揮できる精神力の強さも魅力。見ていてワクワクする選手」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/8/9、「大舞台で活躍するのは何か持っている。アマ球界No・1捕手でしょう」(オリックス・長村編成部長)

きつね2013/8/9、「タダ者じゃない。高評価している。ただ捕手としては考えないといけないかも」(ヤクルト・鳥原チーフスカウト)

きつね2013/8/9、「大学、社会人を含めてもナンバーワン。変化球も直球と同じようにこなせる。木製バットでも打てるスイング」(広島・苑田スカウト部長)

きつね2013/8/9、「広角にホームランが打てる打者は少ない。打撃に関しては1番の評価」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2013/7/29、「研究してリードしている。今大会は投手への気遣いも含め、捕手としての成長を見た」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/7/28、「昨年から、桁外れの選手という印象を持っている。1位の12人に入ってくる。どう育てていくかなど、課題はあるが魅力はある。うちは地元という肩書も付いてくるので。(ただし)指名選手の方向性はまだ先」(阪神・中村GM)

きつね2013/7/26、「ミート力は大学、社会人選手の中に入ってもずば抜けている」(中日・米村スカウト)

きつね2013/7/26、「ミート力は抜群。それに、勝負強さは彼の最大の持ち味だ」(巨人・益田スカウト)

きつね2013/7/25、「左右に打てるし、打撃は文句ない。昨年の甲子園や高校日本代表で先輩投手をリードするなど、精神的な強さや経験もある」(阪神・佐野統括スカウト)

きつね2013/7/23、「手のケガも問題ないようだ。評価は変わらない」(西武・鈴木編成部長)

きつね2013/7/23、「(この日の二塁打について)小指のケガがなければ、入っている当たり。根性もある」(巨人・藤本スカウト部主任)

きつね2013/7/21、「全国の社会人、大学生を含めNo.1の捕手。キャッチングも肩もいい」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2013/7/18、「ケガをしてるのが分からないぐらいのスイングスピード。たいしたもんだよ!」(巨人・長谷川スカウト課長)

きつね2013/7/18、「負傷していて、あれだけ振れたら問題ないですね。正直(ヒット、本塁打を)打っているところしか見たことない。飛ばす力とともに(相手投手の)左右に関係ないバットコントロールがある。打撃は一番ですよ」(ロッテ・下敷領スカウト)

きつね2013/7/18、「ケガは問題ないようだ」(オリックス・内匠スカウト)

きつね2013/7/1、「捕手の能力も抜群。今年の野手ナンバー1でしょう」(横浜DeNA・小林スカウト)

きつね2013/6/24、「打球がいい感じで上がりだした。いい選手なのは間違いない」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/6/20、「捕手を指名してくれとは言ってある。ケガが多いポジションだからね。江村(大阪桐蔭卒のロッテ捕手)が『僕より格が違います』って言ってた。いいらしいね。小さくても体が強ければいい」(ロッテ・伊東監督)

きつね2013/6/1、「打撃センスの塊。肩もいい」(日本ハム・大渕スカウトディレクター)

きつね2013/4/30、「ちゃんと修正している。節目の一発を見ることができて運命を感じるね。こすった当たりでもあそこまでいく。大したもん」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/4/2、「スイングスピードも速く、即戦力に近い。去年のU18世界野球選手権から見ているが、(米国の猛タックルに負けない)強気な性格はプロ向き」(日本ハム・山田GM)

きつね2013/4/2、「左右に打ち分けられる」(ヤクルト・島原チーフスカウト)

きつね2013/4/2、「(打者として)ファーストストライクから積極的に振っていく」(中日・中原スカウト)

きつね2013/3/29、「即戦力に近い選手。キャッチャーがいないチームなら、すぐに試合に出られる。体が強くて、バッティングも守備もいい」(日本ハム・山田GM)

きつね2013/3/29、「リードも良い。ヘッドスピードが速くて、例えるなら小笠原の全盛期みたい」(オリックス・古屋編成国内グループ長)

きつね2013/3/29、「逆方向にも長打を打てるから、外角を攻められても対応できる。警戒するなら、四球しかない。肩は強いし、体の強さもある。去年の藤浪とは違う投手をどうリードしていくかに注目したい」(阪神・畑山スカウト)

きつね2013/3/29、「捕手が粒ぞろいの中で、若月(花咲徳栄)と森友哉(大阪桐蔭)は双璧。若月は体に力があって打撃にパワーがある。下半身の使い方がうまく送球が滑らかなのが特徴。森は豪打に加えて、チームと投手陣を引っ張るリーダー性が魅力。キャッチングだけを比べると、若月はまだ硬さがあるが、森は柔らかさが目を引いた」(中日・中田スカウト部長)

きつね2013/3/29、「大阪桐蔭・森友哉の打撃はミート力、パンチ力とも高校生離れしています。さらに肩の強さ、スローイングの速さも評価できる。体の小ささ(170センチ)をカバーして余りあります。地肩が強いので内野手、外野手でも活躍できるのでは」(巨人・山下スカウト部長)

きつね2013/3/29、「体は小さいですが、楽しみな選手。バットコントロールがいい。(捕手として)十分プロでやっていける」(ソフトバンク・永山スカウト部長)

きつね2013/3/29、「力強いし、右左に打ち分けられる好打者。捕手にとらわれることなく、彼ならどこでもできる」(ヤクルト・島原チーフスカウト)

きつね2013/1/5、「最高評価の一人。小柄だけど打球は大型の長距離砲と遜色ない。逆方向にも強い打球が打てる」(楽天・愛敬スカウト)




虎(阪神)、来年恋人は藤浪女房・森(大阪桐蔭)


| 2013ドラフト候補::高校生 |
| 09:30 AM | comments (x) | trackback (x) |







Copyright © 2010 ドラフト候補のスカウト評価簿::森友哉 (大阪桐蔭高・捕手)
All Rights Reserved./Skin:oct