ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる



奥川恭伸 (星稜高・投手)
位置=投手 身長=184cm 投打=右投右打
所属=石川・星稜高


<奥川のスカウト評>
きつね2019/11/26、「(出来高の)5年は異例。上限いっぱいの評価。球速、球種、制球も含め、1軍で通用する。(育成計画は)普通の高校生とは違うアプローチをしている。ケガをしてはいけないという大前提でプランを組みたい」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2019/10/16、「ドラフト1位は、奥川投手でいきます。体つきがいい。がっちりしているし、下半身が大きい。本格派の投手。顔もいい。育成プランをクリアしたときに、1年で活躍する実力がある。来年、勝ってくれると思う投手」(ヤクルト・高津監督)

きつね2019/9/30、「ここまで全国区の人気はそうない。甲子園で勝ち、人気が出た。それも魅力」(中日・松永編成部長)

きつね2019/9/6、「甲子園でもだいぶ評価を上がったし、どこも上位で見ている。1イニングで感覚をつかめるピッチャー。プロに入ってもすぐに生かせると思う」(西武・渡辺GM)

きつね2019/9/6、「制球、球威が抜群。三振を取るコツを知っている。高校生で変化球をコースに投げ分けて、緩急をつけられる投手はいない。高校生だけど即戦力。菅野智之みたいな感じかな」(巨人・長谷川スカウト部長)

きつね2019/9/6、「良すぎ。自分の思ったところに投げているから(国際大会の)ストライクゾーンにも対応できる」(ソフトバンク・永井編成育成本部長)

きつね2019/9/6、「制球もボールもよかった。ホームランを打たれてから自分で配球を変えている。今日みたいな投球なら、プロでもなかなか打てない」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2019/8/24、「すごくいい投手。1位で何球団か重複することになるだろう。コントロールが良くなったし、無駄球が減った。いろいろな面でこの夏で一回り大きくなった」(西武・渡辺GM)

きつね2019/8/24、「もともとスピードも変化球のキレもあったが、この夏は全般的に凄くよくなった。高校生でも即戦力に近い感じのものはある」(楽天・後関スカウト部長)

きつね2019/8/24、「春より甘いボールが減り、力んでも球が浮いたり、シュート回転しなくなってきた。全体的に低めにボールが集まるようになり、縦のスライダーもさらに割れるように落ちている。最大の武器は、左右打者へのアウトローへの制球力。左打者の膝元へのスライダーにしても、プロでもあのコースに投げられる投手はなかなかいない」(オリックス・由田スカウト)

きつね2019/8/23、「パワーがありますね。馬力もあるし、縦のスライダーも素晴らしい。極めて高い評価です。大観衆の中でも臆せずに投げられるのもすごいですし、フィールディングやけん制もうまい。プロ野球界の宝じゃないですか。他球団もそう思われていると思います」(阪神・谷本球団本部長)

きつね2019/8/23、「きょうは、真っすぐもスライダーもキレが悪かったが、要所ではいい球が来ていた。ストライクゾーンで勝負できるのは、たいしたもの」(中日・音スカウト)

きつね2019/8/23、「今、(プロに)入れても10勝ぐらい勝てるんじゃないか。初回から14回まで150キロ投げて球威が落ちない投手はプロにもいない。高校生でも即戦力と言える」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2019/8/22、「打者の近いところで曲がるスライダーは、プロでも振ってしまうかも。あとは縦の変化球の精度があれば無敵じゃないですか。四天王の中でも(奥川と佐々木の)2人は別格」(楽天・石井GM)

きつね2019/8/21、「この2試合で投手としてのスキルが格段に上がった。大船渡・佐々木と双璧になった。1年春に初めて見たとき、林監督に日本一の投手になれますよと伝えた。やっとですね」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2019/8/21、「相手の様子をよく見て、チェンジアップやフォークを使って状況にあわせた投球をしている。徹底させるところは徹底している。周囲や自分の状況を見て投げるというのはプロで生きていくために絶対に必要な能力」(中日・音スカウト)

きつね2019/8/21、「スライダーが変わったよね。打者の体の近くでグッと曲がる。自分の打ち取るスタイル、パターンが確立できているのが強み。プロのローテーション投手みたいなピッチングができる」(阪神・畑山統括スカウト)

きつね2019/8/18、「毎年甲子園に来てはいますが、ここ数年ではNO・1投手。150球投げても150キロが投げられるのはすごい」(楽天・立花球団社長)

きつね2019/8/18、「彼は負けない。いい状態でも悪い状態でも勝って、総合力ではNO・1。プロに入ったら勝つことが一番重要」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2019/8/18、「鳥肌が立ちました。今まで見てきた中でもベストピッチかなと。こういう仕事をしていても、なかなかこれだけのピッチングは見れるものじゃない。精神的にも成長している」(阪神・筒井スカウト)

きつね2019/8/18、「試合開始後の初球からチェンジアップを続けるのは今までなかった。配球も含めて考えている。勝てるピッチャーだから、そこはプラスアルファの評価になるでしょう」(ヤクルト・阿部スカウト)

きつね2019/8/18、「スライダーの切れがいい。大きな課題をクリアできた。(大船渡・佐々木と比較しても)遜色ない可能性が出てきた」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2019/8/17、「現時点で(今年のドラフト候補の中で)プロに一番早く適応して結果を残すのは奥川君。間違いなく即戦力です。長くスカウトをやっているが、なかなか巡り合うことのできないような選手」(楽天・山田スカウト)

きつね2019/8/17、「大会最注目の投手。直球の球速と質、スライダーのキレ、制球力、フィールディング、そして体力面・・・。すべての面において完成度が高い。あれだけの制球力で本人も自信があるから、あえて力を抜いたりと投球術にもたけている。しっかり考えて使ってあげれば1年目から十分勝てる投手。マエケン(ドジャース)タイプだね。左足の使い方が似てるし、最終的にはああいうタイプの投手になる」(阪神・畑山チーフスカウト)

きつね2019/8/17、「将来、日本球界を背負って立つ投手になるという成長曲線が描け、今すぐにプロでも通用するレベルだ。あれだけ一級品のスライダーを投げる投手は今のプロでもそう見当たらない。アウトコースのボールの出し入れができて、右打者のインコースにもきっちり投げ込める。非常に完成度の高い投手」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2019/8/14、「スライダーは天下一品。実績、経験から安定感は一番。万全じゃないかもしれないが、それで抑えるのはさすが」(中日・中田スカウトアドバイザー)

きつね2019/8/14、「評価はこの大会でワンランク上がったでしょう」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2019/8/14、「少し体が重そうだが、並の投手ではない。ステップ幅が狭くても、上原や前田健太のような投手もいる。それで150キロ台が出るのだからやっぱり凄い」(オリックス・古屋編成部副部長)

きつね2019/8/14、「真っすぐはシュート回転が減っていた。フォークがゾーンに決まりだしたら、手がつけられなくなる」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2019/8/14、「表情はくたびれているようにも見えたが、いいボールを投げていた」(楽天・後関スカウト部長)

きつね2019/8/14、「ストレートの質、制球を含めて総合力が高く、ほぼ完成品といっていいのではないか。プロでも早い段階から使えると思う。甲子園では登板間隔が詰まった中でも、体力面でどれくらいのものを見せられるか見てみたい」(楽天・福田プロアマスカウトアドバイザー)

きつね2019/8/14、「間違いなくドラフト1位候補に入る。真っすぐが速い上に、しっかりと球を押し込めている」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2019/8/14、「センバツと比べても成長しているように見えた。春は攻め一辺倒のピッチングでしたけど、今回はメリハリをつけ、走者を背負ってからギアを上げているように見えた。ペース配分を考え、抜くところは抜いているように感じました。それと春はあまりインコースを攻めてなかったのに、今回はアウトコースとインコースを使い分けていた。上というか、今後を見据えたピッチングをしている気がします」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2019/8/14、「コントロール、変化球の質。投げるレベルが高く、既にゲームメークができる。佐々木君か、奥川君の将来性を取るか。各球団の方針次第」(ソフトバンク・永井編成育成本部長)
 
| 2019ドラフト候補::高校生 |
| 06:59 PM | comments (x) | trackback (x) |







Copyright © 2010 ドラフト候補のスカウト評価簿::奥川恭伸 (星稜高・投手)
All Rights Reserved./Skin:oct