ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る



万波中正 (横浜高・外野手兼投手)
位置=外野手兼投手 身長=190cm 投打=右投右打
所属=神奈川・横浜高


<万波のスカウト評>
きつね2018/9/20、「素晴らしい素材。たまに投手をやっても140キロ台後半の球を投げるし、走力を含めた身体能力はピカイチ。今のウチにいないタイプ」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/7/30、「フライの内容も良い。一歩間違えたらホームランという当たりだし、(指名候補入りの)可能性は十分に出てきた。あとは甲子園に出てくる投手と対戦してどうか」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/7/30、「持って生まれたパワーが魅力。外野手ができ、投手と内野手もこなしてしまうのもセンスがあるから。技術や体はまだまだ成長する。甲子園でも楽しみです」(DeNA・稲嶺スカウト)

きつね2018/7/24、「パワーは間違いなく今年の高校生で一番。ボールが見えている」(DeNA・稲嶺スカウト)

きつね2018/7/24、「きっちりとセンター返しであそこまで飛ばすのはちゃんとしたポイントで打てている証拠」(中日・山本スカウト)

きつね2018/7/19、「将来は日本ハムの中田翔みたいにホームランや打点で勝負していけるバッターになるんじゃないかな」(ヤクルト・斉藤スカウト)

きつね2018/7/15、「シフトを敷かれるなど対策をされても、その上を行くバッティングをしてくれる」(ヤクルト・伊東編成部長)

きつね2018/6/11、「万波くんの打球はプロでもあまり見たことのない飛距離。ケタ違いのパワー」(西武・渡辺SD)

きつね2017/8/17、「(投手として)浦和学院の佐野君や横浜の万波君なんかは、すごいボールを投げる」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2017/7/24、「万波君は、あれだけ高いフライが上がるのだから、スイングスピードが速いのでしょう。いいところを見せてもらいました」(DeNA・新藤GM補佐兼編成担当)

きつね2017/7/24、「万波君はこすったように見えたが、ヘッドスピードが速いね」(ソフトバンク・小川編成育成部長)

きつね2017/5/21、「素材はものすごい。努力だけでは追いつかないものを持っている」(中日・中田スカウト部長)

きつね2017/5/21、「見ていて楽しい逸材」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2017/5/21、「去年から少しずつ良くなっている。期待したい」(日本ハム・大渕スカウト部長)

きつね2017/4/17、「手足が長いし、投手の方がおもしろいかも」(DeNA・吉田スカウト部長)
 
きつね2016/7/20、「あんな打球見たことない。低い弾道でガーンというのは昔のブーマーみたい。末恐ろしい」(西武・渡辺シニアディレクター)

きつね2016/7/20、「どこまで伸びるのかわからない。2年後のドラ1は決まりだな」(西武・鈴木球団本部長)

きつね2016/7/20、「ライナーでバックスクリーンの上まで飛ばす高校1年生は、なかなかいない。スケールを感じる」(ソフトバンク・荒金スカウト)

きつね2016/7/20、「難しい球をバックスクリーンの上へ。スピードのオコエ(楽天)とはタイプが違う。長距離バッター、大砲に育ってほしい選手」(阪神・北村スカウト)
 
| 2018ドラフト候補::高校生 |
| 03:40 PM | comments (x) | trackback (x) |

吉田輝星 (金足農高・投手)
位置=投手 身長=176cm 投打=右投右打
所属=秋田・金足農高


<吉田のスカウト評>
きつね2018/9/7、「プロ志望届を出すかどうかが大前提。スカウト部としては、もちろん上位の評価をしている。高校生だけど即戦力と見ている」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/9/7、「甲子園の疲労は取れているのでは。試合勘は戻っていないようだが、変わらずいい放り方をしている」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/9/7、「試合勘が戻っていないのかも。でも、その後は抑えているんだから、そこは評価してあげないと」(巨人・鹿取GM)

きつね2018/9/7、「甲子園の疲れもあったと思うけど、調子が悪いなりに抑えた。一級品であることには変わらない」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/9/1、「間隔が空いていたけど、しっかり自分のボールを操っていた。全く問題ない。人気もすごかったね。実力とともに、今後が楽しみ」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2018/8/29、「(吉田の巨人に行きたいは)話の流れで自然と出たことですが、我々としたらありがたいこと。素直にうれしい。(ドラフト指名については)編成で考えていること。そこは何も聞いていない」(巨人・山口オーナー)

きつね2018/8/28、「12球団で12人しか選ばれない1位候補の一人という評価。素晴らしい選手。ぜひ東北でプレーしていただければとすごく思う。こればっかりはご縁なんで。(秋田から)通過して東京へ行っちゃうかもしれない。何とか仙台で降りていただきたいなと思います」(楽天・石井GM)

きつね2018/8/24、「素晴らしい投手。普通では投げられない浮き上がるような直球で、阪神・藤川のような球質。元々高い評価をしていたが、連投できるというので評価は上がった」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2018/8/24、「担当(スカウト)も非常に高い評価をしています。球団としても、僕個人も、非常に能力が高い選手だなと思います。以前は全て全力で投げていたが、今回の甲子園ではピンチでギアを上げるなど、投手としてのレベルも上がった。顔がいい。あれだけ注目されるのも、よく分かる」(日本ハム・大渕スカウト部長)

きつね2018/8/24、「センスがいい。投手としてというより、アスリートとして。投球だけじゃない。打撃もいいし、何をやらせてもいい」(西武・鈴木球団本部長)

きつね2018/8/23、「文句なしの大会ナンバーワン。真っすぐは現時点で最速150キロだが、もっとスピードは伸びるだろう。打者の手前でホップするような球の質が素晴らしい。制球力と変化球もまとまっているし、フィールディング、牽制の技術も高い。全体的なパッケージで見て今年の高校生では1番。(ドラフト会議では)1位で消える」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2018/8/23、「走者のあるなしや、相手打者の力量をみて力が加減できる。先発投手として必要な能力を備えている」(DeNA・吉田スカウト部長兼GM補佐)

きつね2018/8/23、「プロ志望届を出せば当然、1位候補です」(オリックス・長村球団本部長)

きつね2018/8/23、「今年の候補の中では間違いなく特Aランクの投手」(中日・西山球団代表)

きつね2018/8/23、「今年は大学・社会人の投手と高校生の野手(が上位)というイメージだけど、高校生の投手ではナンバー1」(ソフトバンク・三笠球団統括本部長)

きつね2018/8/23、「素晴らしい投手ですね。今後も見させていただきます」(阪神・谷本副社長兼球団本部長)

きつね2018/8/23、「甲子園であれだけ活躍し、野球ファンだけでなく、全国を沸かせた選手。投手として最速150キロ以上のスピードを出せるだけでなく、準決勝までの5試合を完投した精神的、肉体的な強さを持っている。多彩な変化球も操り、試合の流れや打者を見て直球の緩急をつけたり、フィールディングも素晴らしいものを備えている。疲労がどれだけとれるかわからないが高校日本代表でもエース的存在になると思う」(巨人・井上チーフスカウト)

きつね2018/8/23、「まだプロ志望届を出したわけじゃないし、大学に進学するかもしれない。ちゃんと表明するまではこちらからは何とも言えない。あれだけの選手だし、もちろんそれなりの評価をしている」(西武・鈴木球団本部長)

きつね2018/8/14、「体に力があり、なおかつ柔らかさも備えたピッチャー。投球フォームが良い上に、マウンド度胸や落ち着きもある。投手として大切なものを持ち合わせています。得点圏で走者を背負ったときにギアを上げるピッチングも評価できる。今後ますます成長するでしょうし、将来性を加味したら1位候補の12人に入れてもおかしくない」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2018/8/14、「球の質が良い。真っすぐのキレ、ノビがある」(オリックス・長村球団本部長)

きつね2018/8/14、「投球時の体のキレと柔軟性を持っている。投げ方もいいので、球速が出るだけでなく、ボールの質がすごくいい」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/13、「(投手に必要な素養全てのレベルが高く)これができたらいいのに、という未知の部分が少ない。あとは上積みしていけばいいだけ。野球センスを感じるし、個人的には好きなタイプ」(ソフトバンク・永井スカウト室長)

きつね2018/8/13、「球のキレは大会ナンバー1」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2018/8/9、「フォームに無駄がないし、真っすぐが素晴らしい。ここまでの投手の中ではダントツ。1位は間違いない」(広島・白武スカウト部長)

きつね2018/8/9、「今年の高校生の右投手では一番。直すところがない。けん制、フィールディング、マウンドさばき、全部がうまい。センス、完成度の高さを例えるなら桑田(元巨人)かな」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/8/9、「高校生のレベルを超えている。もう確実なものが見える」(ソフトバンク・永井スカウト室室長)

きつね2018/8/9、「高校生ではトップクラス。ギアの入れ方やペース配分も素晴らしい」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/9、「志望届を出せば間違いなく上位候補」(ヤクルト・伊東編成部長)

きつね2018/8/9、「フォーム的には文句なし。キレがあるから高めで空振りが取れる」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2018/8/9、「力をセーブした制球重視の直球とギアを上げた140キロ台後半の直球、この2つのパターンにセンスの良さを感じる」(阪神・葛西スカウト)

きつね2018/8/9、「ゆるんでもしっかり指に掛かった球を投げられるのが凄い。この投げ方はプロでもできる人は少ない」(中日・中田アマスカウトディレクター)

きつね2018/8/9、「力をセーブしながら、ピッチングがどういうものか分かった投げ方をしている。バッティングもいい」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/8/9、「フィールディングもよく、運動神経が良い。速球にも魅力がある」(ロッテ・永野チーフスカウト)
 
| 2018ドラフト候補::高校生 |
| 01:23 AM | comments (x) | trackback (x) |

渡辺勇太朗 (浦和学院高・投手)
位置=投手 身長=190cm 投打=右投右打
所属=埼玉・浦和学院高


<渡辺のスカウト評>
きつね2018/9/5、「甲子園の時ほどの球威はないが、立ち姿を見ただけでもポテンシャルを感じる。プロでさらに大きく伸びるのでは」(中日・三瀬スカウト)

きつね2018/8/30、「長身で手足が長いのに腕のたたみ方がうまい。並の投手は開きが早くなってしまうけど、それがない。今年は根尾、藤原、小園といった高校生で魅力的な野手が多いが、ドラフト1位で投手を狙う球団はおそらく取りに来る。1発目の指名で競合があれば、外れ1位で(名前を)呼ばれる可能性は非常に高い」(楽天・仁村スカウト部副部長)

きつね2018/8/19、「ドラフトで2位(指名)があるかもしれない」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/8/15、「あれだけの長身から力とスピードのある真っすぐを投げられる。変化球の球種も多彩で、緩急を使った投球もできるから」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/8/15、「プロ並みの球質」(DeNA・高田GM)

きつね2018/8/14、「投球時の体のキレと柔軟性を持っている。投げ方もいいので、球速が出るだけでなく、ボールの質がすごくいい。特に、渡辺は190センチと体が大きく、手も長い。もっと体が強くなってくれば、腕の振りの大きな、スケールの大きな投手になれます。将来的に楽しみだなあと感じています」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/13、「角度があるし、制球もいい。フィールディングも上手い。想像以上。1位候補に食い込んでくるのではないか」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2018/8/13、「スケールの大きさは大会ナンバーワン。大谷(エンゼルス)のような球を投げる可能性がある」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/8/13、「ものが違う。この大会のナンバーワン投手。投げ方に無理がない」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2018/8/13、「強いストレートを投げる。カウント、打者を見ながら投げている。ドラフト上位もあるでしょう」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2018/8/13、「きょうの投球に関係なく、いい投手」、(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/13、「スケールが大きくて夢のある選手。体を柔らかく使って投げられているし、大谷に似ているね」(日本ハム・大渕スカウト部長)

きつね2018/8/13、「投げ方は抜群。バランスもいい」(西武・渡辺SD)

きつね2018/8/13、「長い腕のたたみ方など大谷の投げ方に似ていて、順調に育てばローテーションの柱になる好素材。(ドラフト1位の)12人以内の可能性もある」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/7/22、「長身から投げおろす投球フォームが魅力的。直球は球威がある」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/7/22、「素材の良さは高校生ではトップクラス。上背もあるし、肘の使い方も柔らかい」(楽天・沖原スカウト)

きつね2018/7/17、「大谷みたいになれる」(広島・尾形スカウト)
 
| 2018ドラフト候補::高校生 |
| 04:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

根尾昂 (大阪桐蔭高・遊撃手兼投手)
位置=遊撃手兼投手 身長=177cm 投打=右投左打
所属=大阪・大阪桐蔭高


<根尾のスカウト評>
きつね2018/9/4、「自分の間で打てるから緩い球にも対応できる。手の柔らかさもあるから、木製バットをうまく使える。木への対応はこのチームでも一番では」(中日・松永編成部長)

きつね2018/9/4、「素晴らしい。ずっと左方向に打っていたのが、本塁打の打席では軸回転で打っていた。1イニング3本でサイクル王手は漫画の世界」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/9/4、「しっかりバットを振れている。いい選手であることには間違いない」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/9/4、「緩いボールを自分のポイントで打てているのはすごい。木のバットでも問題なく、芯で捉えている。肩もいいし、足も速い。資質の高さが見えた」(巨人・鹿取GM)

きつね2018/8/30、「慣れないナイターで、相手は大学のトッププレーヤーたち。慣れていない木製バットでもこれだけの結果を残してしまう。甲子園でもそうだったが、大観衆の大舞台で魅せる。『持っている』というのは、こういうことを言うんだろうね」(楽天・後関スカウト)

きつね2018/8/29、「スイングも大学生と見劣りしない。ポイントを前で打つ打者だから木でも金属でも変わらない」(オリックス・古屋編成部副部長)

きつね2018/8/29、「左投手から2本打てるのは、右側の壁が崩れないから。木製は慣れ。今日もしっかり打てている。この大舞台で自分の間でプレー出来ている。魅力たっぷりの非常に楽しみな高校生」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/8/29、「木製バットで普段から練習をやっているから、慣れてくれば(当然)打てる」(阪神・畑山チーフスカウト)

きつね2018/8/29、「左(投手)を苦にしない。何より“持ってる”選手ですよ」(ソフトバンク・永井スカウト室長)

きつね2018/8/29、「木製に変わっても打てるのは、バッティングフォームがいいから。柔らかさもある。(投手について)ほかの投手が苦しんでいる中で、3人で抑えられるのは大したもの。度胸がいい。常に平常心で出来ている。彼が一番いいのは、その心の部分なのかもしれない」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2018/8/29、「いろんな可能性を持っている。木製(バット)の方が重く感じるから、いいスイングを出来ている。外野も、ピッチャーも、ショートも出来ちゃう。大したもの」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/29、「甲子園でバックスクリーンへ打ったのと同じ当たり。金属だったら入っていた。ヘッドの走らせ方がうまい。ボールをバットでとらえてから運べる。木になっても影響のない打ち方をしている」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/8/29、「センスを持っているからどこでも守れる。打撃は木製バットになっても違和感がない。いい打ち方をしている」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/8/24、「高い評価をしている。(投打)両方で見ている」(日本ハム・大渕スカウト部長)

きつね2018/8/20、「わくわくするプレーヤー。(投手としても)いいものを持っている。(投打の)どちらかに絞れば(どちらでも)一流になれる」(阪神・畑山チーフアマスカウト)

きつね2018/8/19、「この本塁打でもう(ドラフト)1位は決まりだね」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/8/19、「根尾は、先制点のほしいところで、ムチでも使うようにバットを体の近くで振って本塁打にした。勝負強さをあらためて見せたと思う」(ヤクルト・阿部スカウト)

きつね2018/8/18、「スキーをやったり、他の選手と比べてちゃんと野球をやってこなくて、これだからね。去年の夏、今年の春、夏と見てきて守備やピッチングとかの成長はものすごい。投手にしろ、野手にしろ、このままどっちかをやり込めば、どこまでいくのか分からない。けがもしづらいし、悪いところが見当たらない」(楽天・仁村スカウト副部長)

きつね2018/8/18、「今宮(ソフトバンク)タイプ。坂本勇(巨人)が2年目に出てきたように、高卒ながら早く一軍に定着する可能性がある。遊撃手というポジションだけに各球団の評価は非常に高い」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2018/8/18、「ほとんどが野手評価だけど、根尾の場合はどっちかに固定しない方がいいかもしれない。ボールに対する飛びつきの判断力とか遊撃手として格段によくなっていて、確かに伸びしろは遊撃手の方があるのかなと思うけど、当然外野もできる。あまり固定観念にとらわれず、いろいろなポジションで見てみたい」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね 2018/8/15、「球威、フォーム、コントロールと、投手としても確実に成長している。2年生までは野手投げでしたが、今大会は投手としてのしっかりした投げ方ができるようになりました。今の根尾なら、投手としても十分に魅力があります」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね 2018/8/15、「一口に言えば球の質がよくなった。あれならプロでも通用するだろう」(DeNA・高田GM)

きつね2018/8/14、「根尾はスピード、柔軟性、体のキレといった身体能力が素晴らしい。野球選手として、高校生の中でNo.1だと思います。プロはスピード勝負の世界。スピードと野球センスを兼ね備えていることが、私なりの伸びしろの解釈となりますが、彼はこれが大きい、遊撃の守備もよくなっています。私は投手よりも野手として見ています」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/14、「打者は間違いないでしょ。誰が見てもいいのは分かっている。(野手としても投手としても)頭がいいなというか、野球を知っている感じがある」(日本ハム・栗山監督)

きつね2018/8/14、「根尾は左へ打つこと意識できるようになった」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/8/14、「(ホームランについて)中堅ですからね。すごい飛距離だった」(広島・鞘師スカウト)

きつね2018/8/14、「ポテンシャルが高く、センスの塊」(巨人・渡辺スカウト)

きつね2018/8/14、「打って投げてという選手としての基本は当然として、バックアップやカバーリングが素晴らしい。センスを感じたし、判断もいい」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/8/14、「犠牲心があり、1点を守って勝つウチのスタイルに合う。パズルにはまる選手だと思う」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2018/3/27、「根尾君は広角に打てるし、柔らかい。思い切りもいいし、スイングに迷いがなかった」(西武・渡辺SD)
  
| 2018ドラフト候補::高校生 |
| 12:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

小園海斗 (報徳学園高・遊撃手)
位置=遊撃手 身長=177cm 投打=右投左打
所属=兵庫・報徳学園高


<小園のスカウト評>
きつね2018/8/29、「日体大・松本から打ったというのが大きい。木製でも打てるのは良い打ち方をしている証拠」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/8/29、「本当にいい走りをしている。(ホームランを打って)ベースを一周する、あの姿を見てくださいよ。ゆっくり走っているのに、ぴょんぴょんはねるようでしょ? 相当バネが強い選手ですね」(ソフトバンク・永井スカウト室長)

きつね2018/8/29、「いい当たりだった。日体大・松本を打てる対応力はすごい。いいバットの出方をしている」(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

きつね2018/8/20、「(プロ入り直後の)野村謙二郎より上。自分の打てるポイントを持っている。1位指名があるだろう」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2018/8/18、「体も大きくなっているし、何といっても肩と足が抜群で走攻守、精神面などいろいろ考えても本当にいい選手。高校生ではない。今すぐにプロでも我慢して使ってもできるぐらい能力はある。打てて走れて守れてと、そういうショートはなかなかいない。トリプルスリーができる能力を持っている。山田哲(ヤクルト)や坂本勇を超えられる能力はある」(楽天・仁村スカウト副部長)

きつね2018/8/18、「プロ入りならレギュラーはほとんど確約されている」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/8/14、「小園も体が大きくなって左中間方向に強い打球が打てるようになった。肩の強さ、足の速さも持ってるので、伸びしろは大きいですね」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/14、「昨年もいい選手だと思いましたが、今年はさらに成長した。打撃は引っ張るだけでなく、センターから左方向へ広角に鋭い当たりを飛ばすようになったし、体も大きくなった。何より彼は脚力がバツグンです。一塁から二塁へ向かう際のスピードに加え、遊撃手としてのフットワークには目を見張るものがある。外野の芝付近まで深く守ってカバーできるのも、脚力に自信があるからでしょう」(日本ハム・山田スカウト顧問)

きつね2018/8/14、「もともと上位候補でしたが、今回の甲子園で確実に1位候補になったと思いますね。冬の間にパワーがついて、体もひと回り大きくなった。それが打球の速さ、飛距離につながっています。ひと冬越して走力もアップ、走塁に対する意識も高くなりました。小園と大阪桐蔭の藤原は走攻守と三拍子そろっていて、高卒2年目からプロでレギュラーになるだけの力をもっています」(広島・鞘師スカウト)

きつね2018/8/13、「2軍の試合に今すぐ入れても大丈夫。(根尾と比較して)ショートが欲しい球団は2人で迷うはず」(ソフトバンク・永井スカウト室長)

きつね2018/8/13、「小園は振りが鋭くなった」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2018/8/13、「スピードは以前から評価していたけれど、パワーもついてきた印象」(ヤクルト・橿淵スカウトグループデスク)

きつね2018/8/12、「ドラフト会議では1位の12人で消えるでしょう。難しいショートで高校生ながら1年目からレギュラーを争える。即戦力に近い。根尾と小園の2人はずば抜けて居る」(楽天・長島スカウト部長)

きつね2018/8/12、「ワンプレーごとに精度が高くセンスにあふれている。大舞台にも強いのがいい。上位指名の1人」(広島・鞘師スカウト)

きつね2018/8/12、「内野手として大学や社会人も含めて一番、上手い。(球種や状況など)ゲームに応じたプレーができる」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2018/8/12、「スピード感がある。足と守備は1軍クラス。二塁打を打てる打者で、元中日の立浪みたいになれるんじゃないかな」(オリックス・古屋編成部副部長)

きつね2018/8/12、「足も肩もすべて文句なし。走攻守すべてにおいてトップランク。アマ野球ナンバー1のショート。即戦力に近いと思う」(オリックス・長村球団本部長)

きつね2018/8/12、「力強さとスピード感は素晴らしい。チームリーダーとしての振る舞いもいい。ここまで(走攻守が)そろっている選手はいない」(日本ハム・大渕スカウト部長)

きつね2018/8/12、「深く守っているのは、足と肩に自信を持っているのと同時に、魅せ方も知っている。守備、打撃は阪神・西岡タイプ。高校生の遊撃手ではナンバー1」(ロッテ・永野チーフスカウト)

きつね2018/8/12、「彼が打って走ると、スタンドも沸くよね。ショートとしての能力が高く、将来が楽しみ。立浪のように1年目から出られる可能性もある。広角に打てるし、走攻守トータルでレベルが高い。間違いなく上位候補」(西武・渡辺SD)

きつね2018/8/12、「三拍子そろったいい選手。遊撃で深く守る癖をつけるのは勇気がいるし、いいこと」(巨人・岡崎スカウト部長)

きつね2018/8/12、「いい遊撃手はみんな欲しいところ。今年に入ってまた評価を上げている。1位じゃないと取れない」(ヤクルト・伊東編成部長)

きつね2018/8/12、「(一塁到達タイム3秒98を計測し)そんな選手は見たことがない。大阪桐蔭の藤原でも出ていない。足の速さは異常」(阪神・熊野スカウト)

きつね2018/8/12、「3拍子そろった選手の中でも高いレベル。体は強いし、躍動感がある。スピードに馬力もある」(DeNA・八馬スカウト)

きつね2018/8/12、「体に強さが出てきたから、長打が打てるようになった。足も肩もあって中日・京田や巨人・吉川尚に似た選手という印象」(DeNA・吉田スカウト部長)

きつね2018/8/12、「第1打席、左中間への打球で一気に二塁を陥れたスピードは、高校生ではあまり見かけない。守備のうまさは言うまでもない」(中日・米村チーフスカウト)

きつね2018/8/12、「バットの使い方が抜群にうまい。(ドラフトは)いの一番でいかないと獲れない。立浪タイプだけど立浪より足が速い」(中日・中田スカウトディレクター)

きつね2018/8/8、「広角に打てるし、バットに乗せて運べるので飛距離も出る。守備も一歩目のスタートがいい。球際にも強いし、肩、走力も申し分ない」(広島・苑田スカウト統括部長)

きつね2018/7/29、「立浪(元中日)をほうふつとさせる」(巨人・益田スカウト)

きつね2018/7/29、「大会を通して体が動いていた。能力は(高校生の中で)抜けている。甲子園でも暴れてほしい」(阪神・熊野スカウト)

きつね2018/7/25、「今日打てなかったからといって評価は変わらない。高校生の中ではトップ選手」(巨人・益田スカウト)

きつね2018/7/23、「抜群だね。非凡なものがある。どれだけ伸びていくのか、という期待感のある選手だ」(西武・渡辺SD)

きつね2018/7/23、「柔らかさに力強さも加わった。体も大きくなったし、スピードもあるね」(阪神・和田TA)
     
| 2018ドラフト候補::高校生 |
| 09:04 AM | comments (x) | trackback (x) |







Copyright © 2010 ドラフト候補のスカウト評価簿::2018ドラフト候補::高校生
All Rights Reserved./Skin:oct